症状別ブログ

2019.06.14更新

店頭に置いてあるブラックボードを新しくしました♪

どうでしょうか??受付さんが描いてくれました(*'U`*)

当院で施術している鍼マッサージは眼精疲労や頭痛に効果的です!

 

平日は夜20時まで受け付けております。

会社帰りに身体のリフレッシュしてみませんか?

ご来院心よりお待ちしております♪

 

aaa

aaa

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.06.11更新

l

 

 

こんにちは。snake

 

関東も梅雨入りしジメジメと湿度が高く蒸し暑い日が多くなってきましたねenrain

 

 

今回は最近女性に増えてきている「開張足」についてお話します。

 

 

 

開張足とは、5本の指の付け根を横に結ぶアーチの形が崩れて、足の指が横に広がってしまう状態のことです。pad

 

 

横幅が広がり足指の付け根あたりに力がかかるので、そこにタコやウオノメができやすく、

 

皮膚が固くなると靴下と床との摩擦が大きくなり靴下に穴が空きやすくなってしまいます。

 

s

 

 

 

 

開張足は自覚症状がないため気づかないことが多いですが、放置すると外反母趾や内反小趾、扁平足などの足病変を起こしてしまいます。

 

ハイヒールやパンプスを履く女性に多く、女性の約9割は開張足の傾向があります。汗

 

原因の一つに靴の問題があり、ヒールの高い靴を履いているとかかとが不安定になり前足部でバランスを取ろうとして重心が前に移動します。そのため横アーチに無理な負担がかかってしまうのです。

 

その疲労を放置しているとアーチが崩れて開張足になっていきます。pad

 

 

早期発見のポイントとしては「浮き指」になる場合があります。

 

浮き指とは、横アーチが崩れて指の付け根の部分が床についてしまうことで、足指が地面にきちんと着かずに浮き上がった状態のことです。浮き指は自覚しやすいので開張足をみつける一つの指標になります。

 

 

開張足の治療では軽度の場合はテーピング法と下肢・足指のトレーニングを行います。

重度の場合は病院を受診していただき、手術療法などを行います。

 

 

足は一生使う大切なものです!

毎日の少しずつの負担や歩き方の癖によって将来歩けなくなってしまうこともあります…

何事も早期発見、早期治療が一番です。

 

 

どんなことでもお気軽にご相談ください。

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.05.30更新

zu

 

パソコン作業なので眼の疲れにお悩みの方はいませんか?

そのようなお悩みの方にEMSが効果的です!

EMSの電気のチカラで眼の周りの筋肉の緊張を緩めて眼精疲労をスッキリさせるメニューが

当院の新メニューに加わりました。眼精疲労と共におでこやコメカミに起こる頭痛にも効果的です。

6月はキャンペーン中につき10分1000円800円でご提供します!

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.05.30更新

self

当院で導入しているライズトロンを利用した美顔治療、「セルフライズ」が新しいメニューに加わりました。

毎秒2700万回の振動により女性のお悩みであるむくみ・たるみ・くすみをスッキリし

たお顔にリフレッシュさせる新メニューです。

初回は施術スタッフがライズトロンの使い方を指導しますが、2回目以降は患者さま自身で(セルフで)気に

なる部分を15分間当てていただく内容です。

気軽にお肌のトラブルを解決してみませんか?

お顔にセルフライズ(15分/500円)

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.05.27更新

d

 

こんにちは。leaf

 

連日30℃以上の猛暑が続き5月なのに夏バテしてしまう暑さですね…nnn

 

 

今回は最近何かと話題の「眼精疲労」についてお話します。

 

 

 

 

「目が疲れる」「目が痛い」といったことは、誰でも日常よく経験します。

でも、たいていはしばらくたつと忘れてしまいます。しかし、ときには症状が頑固に続いたり、からだに悪影響が及ぶこともあります。

 

医学的にはこのような状態を「眼精疲労」と呼んで、単なる目の疲れである「眼疲労」と区別しています。

 

 眼精疲労は、何らかの手を打たなければ、仕事や環境が変わるといった生活の変化がない限り、自然には治りません。

不快な症状がいつまでも続き、その症状がさらに状態を悪化させてしまいます。

 

 

眼精疲労の主な症状は…

 

・目が疲れる、ぼやける、かすむ

・目が痛い、充血する

・目が重い、しょぼしょぼする

・涙がでる、まぶしい

 

 

その他身体症状…

 

頭痛

・肩こり

・めまい

・吐き気

 

 

「眼精疲労」や「眼疲労」の原因は大まかに、近視や老眼の矯正や緑内障・眼瞼下垂といった目の病気によるのも。

 

身体の病気で眼精疲労につながる、かぜやインフルエンザ、更年期障害、自律神経失調症、虫歯や歯周病、耳や鼻の病気などで眼精疲労になることが多く、その他の病気でも眼精疲労が起こり得ます。

 

またパソコンや携帯電話による目の使い過ぎ、精神的なストレスによっても引き起こされます。

 

 

 

 

この中でも近年特に多いのが目の使い過ぎによる疲労。

 

高度情報化社会と言われ始めてだいぶたちます。それでも初期のころは、パソコンを日常的に使う人は限られ、携帯電話もなく、今からみれば、ずっと目にやさしい社会でした。しかし今は、これらの画像情報端末がないと、社会が成り立たなくなりつつあります。

 

 

画像情報端末――英語でvisual display terminal(略してVDT)。

このVDTが現代人の眼精疲労に大きくかかわっています。

 

 

VDTがテレビと異なるのは、画面の隅々から必要な情報を探し出し、その意味を理解し、それに対する指令を入力し、入力した内容や文字が間違っていないか確認後に実行してその反応を確かめるという、一連の作業を伴う点です。目の疲れは、テレビを見ているのと比べものになりません。

 

 

 

l

 

 

 

目の疲れをほっておくと視力の低下はもちろんのこと、頭痛やその他の目の病気の誘因になってしまいます。namida

 

定期的にメンテナスをし、目をいたわる生活を心がけましょうflower2

 

 

 

 

 

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.05.20更新

M

 

初回限定!

 

美容鍼スタンダードコース 5400円

      

 

  3980円

 

Hosoya

 

 

テレビや雑誌で話題の美容鍼が初回限定で体験しやすい価格になっておりますgyaheart2

 

この機会に是非!体験してみてください!

 

 

※ご来院時に「表のブラックボードをみた!」とお伝えください。

 

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.05.06更新

 

AC

 

 

 

こんにちは。flower2

 

 

5月になり、ついに令和時代の幕開けですね!note2

 

GWも終わりを迎え、またお仕事が始まる方も多いかと思います。

 

 

今回はストレスや自律神経の乱れなどが引き起こす「過敏性腸症候群」についてお話いたします。

 

 

過敏性腸症候群と聞いてもなじみのない方がいるかと思いますが、簡単に言うと、

 

腸自体に病気はないけど「お腹の調子が悪い」状態のことです。

 

 

面接やテストなど、強い緊張やストレスによって急な腹痛や下痢を引き起こしてしまい、特に20代の女性や働き盛りの人に多く見られるとされています。

 

 

l

 

昔から緊張する場面で毎回、腹痛、下痢や便秘などのお腹の症状や、

 

不眠、頭痛、吐き気などの症状がでるという方はもしかすると「過敏性腸症候群」かもしれません。

 

 

「過敏性腸症候群」は基本的に身体的なストレスや精神的ストレス、自律神経のバランスの崩れによって引き起こされます。

 

そのため、ストレスを解消し自律神経を整えてあげると症状は緩和し、良くなります。

 

 

当院では、「過敏性腸症候群」の方に対し、マッサージやライズトロン(超短波治療器)に加え、鍼治療を行います。

 

鍼治療では主に手足にアプローチします。手足に入った鍼の刺激は体性ー自律神経反射を介し、腸の運動を正常に戻します。

また、自律神経を整える効果もあるので「過敏性腸症候群」の症状緩和に期待できます。

 

 

鍼治療はお薬が飲めない方や苦手な方、妊娠中の方、東洋の治療を試してみたい方などにおすすめですstar

 

ご相談やご質問などございましたらお気軽にお問い合わせください。flower

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.04.23更新

g

 

 

 

こんにちはflower2

 

今回は中高年の方に多い四十肩・五十肩についてお話します。

 

 

 

中高年の人が悩まされる肩の痛みは、肩関節周囲組織の退行性変化を基盤として明らかな原因なく発症し、肩関節の痛みと運動障害を認める疾患群と定義されています。

 

五十肩には特に誘因が認められないことが多く、ときに軽微な外傷の繰り返しの後に肩の不快感や疼痛で発症します。

 

肩関節は上腕骨、肩甲骨、鎖骨の3つの骨で支えられ、肩を大きく動かすために肩甲骨関節窩が小さく上腕骨頭のはまりが浅いです。

 

骨だけでは構造的に不安定なところを関節包や発達した腱板が強度を高めていて、そのため、肩の酷使によって炎症や損傷が起こりやすく、

 

痛み、可動域の制限が起こると考えられています。

 

また肩関節の炎症は、肩峰下の滑液包や関節周囲の筋肉に広がることがあり、このような肩関節周囲炎のことを「四十肩」「五十肩」と言います。

 

 

 

 

 

p

 

 

 

〜どのレベルまでいくと四十肩・五十肩レベルなのか〜

 


痛いけど肩の挙がりが最大近く挙がるレベルは、まだ筋肉レベルの緊張による痛みによるものです。

 

肩関節を中心に上腕骨・肩甲骨間の動きがまだスムーズなレベルの痛みは五十肩の予備群であり、まだ五十肩では無いです。

 

 

肩の動きが引っかかるようにロックした感じになり、痛みが強い夜間の疼き上腕骨と肩甲骨間の動きがスムーズでなく上手く挙げられない状態を肩関節の拘縮と言います。

 

最初は筋肉レベルの痛みだったが無理に我慢をしていたりすると、段々関節にも負担が大きくなり固まった状態で痛みを伴っていきます。

 

 

五十肩の中でもレベルがあり、強い痛み・ほとんど挙がらない・炎症レベルが強い状態だと、

 

カルシウム(石灰沈着)性肩関節炎になっている可能性があり、痛みが落ち着くまでかなりの時間を必要とする事もあります。

Sm

 

 

 

当院では、炎症が下がった状態であれば関節の拘縮改善を得意としており、鍼・深部筋アプローチの手技・高周波(ライズトロン)・動きをつけながらの手技(リハビリ)を患者様に合わせて治療していきますleaf

 

肩関節の痛みや違和感など、なんでもお気軽にご相談くださいniconote

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.04.10更新

k

 

 

 

こんにちは。

 

春に入りましたがまだまだ寒い日が続きますねuun

 

 

今回は産後のママさん以外にも、実は男性産後でない女性もズレやすい骨盤矯正についてお話いたしますnotestar

 

 

骨盤矯正を具体的にどうやるのかわからない方も多いかと思います。

 

骨盤矯正は、日常生活の中のさまざまな原因によって上下・左右に歪んでしまった骨盤のずれを治したり、負担のかかってしまった筋肉などの緊張をほぐして、本来骨盤があるべき位置に戻すことが目的です。

 

産後の骨盤矯正は、妊娠や出産に伴う骨盤の開きや腹筋の広がりなどを正すことが目的です。
妊娠5~6ヶ月頃になると子宮が小骨盤から大きくせり出し、骨盤内部の圧力が高まり、骨盤上部が徐々に開き始めます。


陣痛が始まると、骨盤のみならず全身の靭帯が弛緩し、赤ちゃんが産道を通りやすい状態になります。

 

 

出産後骨盤は一気に閉じますが、1ヶ月~1ヶ月半ほどは骨盤の骨と骨をつなぐ筋が非常に弱い状態になっています。

 

この時期の悪い姿勢は、強い歪みを作ってしまう原因になりますし、歪んだままにしてしまうと、将来的にさまざまな症状が出たり、次の出産でつらい症状が出ることがあります。

 

産後は早めに骨盤をケアすることが大切なのです。

 

 

 

 

 

k

 

 

 

 

骨盤が歪む原因は日常生活にありますabon

 

・椅子に座った際に足を組む、背もたれに寄りかかる。

・いつも同じ手でカバンを持っている。

・毎晩寝る向きが同じ。

・ヒールを履くことが多い。

 

 

人によって様々な癖が知らず知らずのうちにもあるかと思いますcloud

 

放って置くと腰痛や肩こり、下肢の痛みまで引き起こされてしまう可能性があります。

 

なるべく早いうちに治しましょう!

 

 

骨盤矯正をすると身体には良い変化が色々起きてきますglitter

 

1,体質改善

 腰痛や肩こり、むくみなど体の不調に悩んでいる人は多くいると思います。これらの症状は骨盤の歪みも原因の一つです。骨盤が歪んでいると血液がスムーズに流れず老廃物が体内にたまり、体がむくんだり肌荒れを引き起こします。

 

2,産後の体型改善

 産後は体型が戻りにくいと多くのお母さんがぼやいています。体重を戻すのは頑張ればできるかもしれませんが、一度開いた骨盤をそのままにしておくと腰回りに肉がつきやすくなります。時間が経てば自然と骨盤は元の位置に戻る、と考えている人がいればそれは間違いです。整骨院に行くか、骨盤ベルトや骨盤体操などで徐々に戻していく必要があります。

 

3,姿勢改善

 骨盤は体の中心といっても過言ではありません。骨盤が正しい位置に戻ることで、姿勢が格段に良くなります。というのも骨盤矯正をした後、今までの姿勢を取ろうと思っても違和感を感じます。体が歪んでいれば歪んでいるほどその効果を感じられるので面白いです。

 

また、姿勢が良くなると自然と内臓も正しい位置に戻ります。それに伴って、消化が良くなったり、お腹のぽっこりが改善されたり嬉しい効果がたくさんあります。特に猫背に悩んでいる人は骨盤矯正を受けることをお勧めします。

 

 

 

 

 

橋本みなみ鍼灸整骨院では「トムソンベッド」を取り入れ、骨盤矯正専用のベッドで患者様1人1人に合わせた施術をしてまいりますleaf

 

不明な点や気になる点がございましたらご気軽にスタッフにお声掛けくださいflower2

 

 

 

 

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

2019.04.09更新

ddd

 

画像にあるようにフィートレベレーターで立っているときの足の荷重を調べると、施術前は左足の指先に足跡が付いていないのがわかります。多くの外反母趾の人は足の指先に力が入っていない状態です。この指先に力が入っていないと足のアーチが崩れてしまい、結果として足に痛みを生む原因になってしまいます。

このような外反母趾の方に指先に力が入るようにトレーニングを施すと画像の施術後のように指先の足跡がくっきりと付くのがわかります。当院では外反母趾の悪化やアーチ崩れの予防に的確にトレーニングしていきます。

 

外反母趾でお悩みの方、当院でぜひトレーニングしていきませんか??

ご来院お待ちしております!

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

前へ
橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347