症状別ブログ

2019.02.18更新

 

 

き

 

 

 

 

こんにちは!flower2

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

 

今年に入ってもまだまだインフルエンザが流行っていますね。。。shun

 

 

今回は「鍼灸治療でインフルエンザが予防できるのか?」についてお話します。

 

 

まずインフルエンザとはインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性ウイルス性疾患です。

 

例年、1月頃にピークを迎え4月過ぎに収束する傾向があります。

 

自然治癒することもありますが肺炎や脳症を発症するリスクもあるため注意しなければなりません!

 

インフルエンザ予防で大切なのは手洗い・うがい・免疫力を下げない事です!

 

 

そこで活躍するのが「鍼灸」なんです!!!glitter

 

 

WHO(世界保健機関)では鍼灸治療で生体防御機能が高まり身体全体の免疫機能が活性化されると考えられています。

 

 

簡単に言うと。。。

鍼や灸を用いてツボを刺激

     ⇩

皮膚や筋肉などの組織に微小の傷をつける

     ⇩

傷を修復するため細胞が活性化

     ⇩
自然治癒力・免疫力を高める!

 

 

定期的に鍼灸治療を受けお身体のメンテナンスをし、健康な身体を目指しましょうgyaglitter3

 

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347