症状別ブログ

2018.02.02更新

この寒い季節、腰痛でお悩みの方は結構いらっしゃるのではないでしょうか。

111

腰の痛みであるなら痛みの原因は腰にある、とすぐに思いつきそうですが、実は慢性的な腰痛の原因は

お尻の筋肉に原因であることも考えられます。

お尻の筋肉に中殿筋(ちゅうでんきん)という筋肉があります。

 

222

 

この筋肉の働きは主に股関節を外側に開く動きに関わりますが、その他に左右の中殿筋の働きによって骨盤を水平に保つ、という働きがあるのです。

この「骨盤を水平に保つ」という働きが崩れることで腰痛が発生する場合があります。

疲労等によって片側の中殿筋が上手く収縮せずに固まってしまうと、水平であった骨盤に傾きが起きてしまいます。

その動きが悪くなった片側の中殿筋によって骨盤の水平に傾きが生じると同じ側の腰方形筋という腰の筋肉が中殿筋の代わりに水平に保とうと収縮します。

 この腰方形筋の負担が腰痛の原因になります。

 

444

 

また、日常生活で腰を前に曲げたり捻ったりという動きをしますが、このような動きにも腰だけでなく股関節の動きも同時に働いているため、中殿筋の動きが悪いと腰だけの動きになってしまい、結果的に腰の負担が増えて腰痛になることもあるのです。

 

イスに座っていると足を組んでいることが多い人がいるとしたら、それはこの中殿筋に疲労を感じで身体が無意識に中殿筋の負担を軽減させようとしている体勢です(デスクワークをしている方でこういう経験はあると思います)。

イスに座って足を組む兆候は腰痛が出やすいサインと言っていいでしょう。

 

555

 

鍼・マッサージは腰痛には効果的な治療です。まだまだ寒い時期が続くようなのでギックリ腰にならないように予防も含めた鍼・マッサージ治療を受けて元気に春を迎えていきましょう!

 

町田・相模原市 橋本で交通事故治療や不妊治療、妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正、自律神経の乱れでお悩みなら、

橋本みなみ鍼灸院整骨院までご相談下さい。

JR横浜線、京王線「橋本駅」から徒歩5分

提携駐車場 有 「アイペック橋本 第7、11、15駐車場」

〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本2-10-23

TEL 042-703-3347

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347