症状別ブログ

2018.04.19更新

4月も半ばを過ぎ、そろそろ5月が近づいてきました。

4月に入ってから当院では急性腰痛(ギックリ腰)での急患が増えてきました。

こし

この時期は季節の変わり目による気候の変動、職場異動や生活習慣などが変わるなどの生活環境の変化などにより

身体にも変調を来す時期でもあります。このような時期に急性腰痛(ギックリ腰)は起こりやすいと言われています。

この急性腰痛には大まかに4種類あります。

筋筋膜性の腰痛・・外力(外からの刺激)による筋繊維の炎症

長時間の同じ姿勢が続いたりすると起こりやすい。

aa

椎間板性の腰痛・・・髄核(ずいかく)による外側脊髄神経圧迫

中腰(前かがみ)などの姿勢で起こりやすい。強い腰痛が出る。

あs

椎間関節性の腰痛・・・関節に捻れの外力が加わり炎症が起こる

前かがみから身体(腰)を反るような動きで起こりやすい。椅子からの立ち上がりなど。

 

椎間靭帯性の腰痛・・・30~40歳の75%の人の腰で起こりやすい。

前かがみで重いものを持ったときに起こりやすい。

 

a

 

「腰痛」と一口にいってもこのように4種類もあるのです。

腰痛を予防するには疲労を溜めないことがポイントです。

疲労が溜まり腰の動きが固くなったりすると腰痛は出やすいと言われています、

そうならないためにも当院の鍼マッサージを受けてみてはいかがでしょうか?

 

町田・相模原市 橋本で交通事故治療や不妊治療、妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正、自律神経の乱れでお悩みなら、

橋本みなみ鍼灸院整骨院までご相談下さい。

JR横浜線、京王線「橋本駅」から徒歩5分

提携駐車場 有 「アイペック橋本 第7、11、15駐車場」

〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本2-10-23

TEL 042-703-3347

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

最近のブログ記事

entryの検索

カテゴリ

橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347