症状別ブログ

2016.04.01更新

産後に骨盤の歪む原因をご存知でしょうか?

それは出産前に横すわりの癖や椅子での足を組む癖、猫背があると歪みは産後に強調されやすいといわれています。

骨盤はゆっくりと約6ヶ月かけて元に戻るので、早い時期に正しい位置に骨盤を戻すことをおすすめします。

 正しい位置に戻すことで、骨盤周辺、下腹部の血流が改善され脂肪の燃焼がよくなります。

歪んだままの状態だと太りやすくなり、下腹部の筋力も低下し、 血流の低下は疲労と冷えを強くし、肩コリや腰痛、むくみ、婦人科系の不妊にもつながります。

 

当院では、まず歪みの写真(モアレグラフィ)をお撮りし、負担のかかっている筋肉をほぐしてから足の長さを指標とし写真から歪みの分析を行い、矯正用の特殊なベッドで調整をします。

産後は骨盤を支える骨盤底筋郡や腹筋が低下しているので、筋力のトレーニング方法も指導もいたします。

 

 初診では、まず歪みの写真(モアレグラフィ)をお撮りし、負担のかかっている筋肉をほぐしてから最後に矯正用の特殊なベッドを使います。

決して背骨をバキバキしたりはしませんのでご安心くださいnico

 ゆがみ

         矯正前             矯正後

矯正前と矯正後では足のバランスが整っているのが分かります

 

神奈川県・相模原市で交通事故治療や妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正でお悩みなら橋本みなみ鍼灸院整骨院までご相談下さい。

 〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本2-10-23

TEL042-703-3347

 

 

 

 

 

 

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

entryの検索

カテゴリ

橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347