症状別ブログ

2018.03.21更新

最近はEMS(高周波)が流行っていますね。

EMSの普及によって腹筋を鍛える人が多くなったと思いますので、

今日は「腹筋を鍛えることによって腰痛が治る」というEMSの効果の理由を簡単にご説明します。

 

a

 

 

腰痛の多くは筋筋膜性腰痛椎間関節性腰痛などという言葉があるとおりに腰の筋肉や関節に負担がかかることにより起こる外傷です。

 

その負担の理由の一つに筋肉のアンバランスがあります。腰痛でいうなら腹筋と背筋の筋力のアンバランスになります。

 

元々、上体の姿勢を保持するために背筋の方が腹筋に比べると筋力は強い傾向にあるので、歳を重ねるにつれて全体的に筋力が落ちていくと腹筋の筋力の低下が背筋に比べて目立ち始めて腹筋と背筋のアンバランスが生じやすくなるのです。

 

腹筋の筋力が低下すると今まで腹筋と背筋の適度な緊張で姿勢を保持していたのが背筋だけに緊張が高まるようになります。

d

 

そうなると骨盤が前傾に傾き始めます。その状態になると腹筋と背筋だけでなく、太ももの前側の筋肉である大腿直筋や大腿筋膜張筋にも緊張が高まり、姿勢として「反り腰」になりやすくなります

 

この「反り腰」によって上体の負担が腰に高まり筋筋膜性腰痛や椎間関節性腰痛が起こりやすくなるのです。

 

そこでEMSによって腹筋を鍛えることで腹筋と背筋のアンバランスが改善され前傾した骨盤を元の位置へと戻し腰痛を解消させます。

 

さらに腰痛解消の効果を高めるためには先ほども述べた太ももの前側の筋肉である大腿直筋や大腿筋膜張筋のストレッチも行い、より反り腰を改善させるように施すことがよいでしょう。

 

骨盤周りの筋力アップと柔軟性をつけて腰痛のない生活を送りましょう!

 

町田・相模原市 橋本で交通事故治療や不妊治療、妊娠中の腰痛や産後の骨盤矯正、自律神経の乱れでお悩みなら、

橋本みなみ鍼灸院整骨院までご相談下さい。

JR横浜線、京王線「橋本駅」から徒歩5分

提携駐車場 有 「アイペック橋本 第7、11、15駐車場」

〒252-0143 神奈川県相模原市緑区橋本2-10-23

TEL 042-703-3347

投稿者: 橋本みなみ鍼灸・整骨院

橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347 橋本みなみ鍼灸整骨院 TEL:042-703-3347